もはや伝説とも言うべき価格

まさに春の嵐。夕方からは、雪が降る天候不順。
c0164652_1305992.jpg

冷たい雨にぬれるのもいやだったので、近くにあったGINZA NINE-2にあるレストラン街へ
c0164652_1312149.jpg


結構テナントが入ってます
c0164652_1314521.jpg





選んだお店は、開店以来なんとラーメン300円を守っている三吉

暖簾をくぐって店内へ。
目の前に異様な光景が!!TVの取材に入っています。
営業中なのか?
恐る恐るおかみさんに「大丈夫ですか?」と問いかけると、「大丈夫です」と即座に返答が。

c0164652_1324895.jpg

席についた次の瞬間、ディレクターらしき人が恐縮しながら声をかけてきます。
「撮ってもいいですか!?」

学生時代に約1年間、ADという職業を体験していたもので、
ディレクターの“必死さ”が痛いほどわかります。
思わず快諾です。

ラーメン(300円)をオーダー
c0164652_12564675.jpg

どうしても、カメラを意識してしまいます。
わざとらしく、どんぶりから麺を必要以上にあげてみたり、思いっきりすすってみたり。
いい映像、撮れたかな・・・

すると突然ディレクターの「質問攻め」が始まります。
よく来る?味は?値段は?銀座にこういうお店って・・・?
ここでもO.Aを意識して、教科書通りの回答(たぶん)

「のびちゃったでしょう。ごめんなさい。」おかみさんから温かいお言葉。
大丈夫ですよ。
珍しくスープまで飲み干しました。

100円玉3枚をテーブルにおいてお店を後にします。
お客さんが増えて、いったん店を出ていたTNクルーに逆依頼。
写真撮らせてください!!
ディレクターさん、カメラマンさん、みなさんポーズまでとってくれました。
c0164652_134183.jpg


グルメ


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ ちょい悪サラリーマンへ

ブログランキング

人気ブログランキングへ

三吉 ( 新橋 / ラーメン一般 )
★★☆☆☆2.0
powered by livedoor グルメ


[PR]

by ricky | 2010-03-10 13:06 | 銀座・有楽町・東京  

<< ムール貝が、こんなところで はじまりました、本格的に。 >>