二郎な夜

お泊りが決定した夜。
昼から何も食べていないお腹を満たそうと食事をしたいのだが、
なかなか食べたいものが思い浮かばない。飲む気にもなれないしどうしたものか・・・
こういう時って、行き先は決まってラーメン屋。
日テレ裏のらーめん大まで足をのばしてみる。
c0164652_0348.jpg




この界隈に来るのは、本当に久しぶり。
24:00近くとあり、辺りには人はまばら。とは言え、日テレは煌々と明かりがともり、
スタッフとみられる人々もチラホラと見える。
c0164652_041536.jpg


無料トッピングはいいね。
c0164652_0162793.jpg

しかし、この時間では・・・。しかも、飲んでるわけではないし。

とりあえず店内に入って、食券購入。
そろそろ汁物も厳しい季節。最後にと普通のラーメンに、いつもの味タマをつけて。

目の前のカウンターへ食券をおく。

ここにも、無料サービスのことが。
c0164652_011377.jpg

さらに、詳しく。
c0164652_0113223.jpg


ひょっとして、あれ系か???

はセルフ。
c0164652_0115740.jpg


店内は、比較的新しいのか、割とこぎれい。
c0164652_0143676.jpg

煌々と灯る明かり
c0164652_0174823.jpg

厨房も、割と広々とした感じ
c0164652_01510100.jpg


店に入った途端に、次から次へ他の客も入ってきた。
そんなこともあってか、でてくるまで結構時間がかかってるな。

早く来ないかな・・・
c0164652_0182030.jpg


しばらくすると、どんぶりが4つ並ぶのが見えてきた。
スープ、そして麺が入ると店員から、トッピングの内容を聞かれる。

“油少な目、もやし普通”
で。その瞬間、「油は先にいわないとできません」との回答。
聞かれてないんですけど・・・

それはさておき、でてきたラーメンは予測どおり、二郎系
c0164652_0254652.jpg

なんだか久しぶりでうれしい。

麺太、油ちゃっちゃの山盛りトッピング。
深夜の飯にしちゃかなりHeavyだけれど、食べ始めてると、そんなことは一切忘れてしまう。

こんなことなら、トッピング多めにしときゃよかったかな。
c0164652_026915.jpg

たまごははずせないね
c0164652_027486.jpg


と思いつつ、食べ終わってみると丁度いい。これ以上は、酒の力をかりないと無理そうだ。

満たされたお腹は、ソファーでの睡眠を快適なものにしてくれた。

らーめん大 汐留店
東京都港区東新橋1-2-11 三陸ビル 1F
営業時間 11:30~翌1:00
定休日 無休
[PR]

by ricky | 2011-06-09 23:28 | 新橋  

<< いろんなデートに、最適 大人になれない“おとな”の夜会... >>