ショック!!写真が・・・

巣鴨辺りで飲もうかと山手線で移動。
比較的涼しくはあるが、さすがにちょっと歩くと汗ばんでしまう。
悩みに悩んだ末、巣鴨を通り越し気が付けば池袋についてしまった。
c0164652_21592238.jpg




きっとディープなお店がまだまだあるはずと、怪しげなエリアへ。
そして向かったのは目をつけていた長島球場 大衆酒場 いか太郎

お店付近を歩きますが…なかなか見つからない。
迷って電話したらお母さんが迎えに来てくれた。
店の前に行きましたが確かに目の前通ったはずなのに全く気づかなかった。

まわりの雰囲気とは一風かわった取り残された昭和。
c0164652_2141064.jpg

おばちゃん丁寧に店内に案内されて、カウンターの一番奥に座る。
壁一面に貼られたジャイアンツ関連のポスターやサインたち。
c0164652_21415156.jpg

小上がりにもビッシリ。
c0164652_21425223.jpg

c0164652_2143127.jpg


まずは生ビール。
c0164652_21402116.jpg


お通しの茶豆を食べながら
c0164652_21433973.jpg


つまみは何にしようか
c0164652_21451783.jpg

とりあえず、いか太郎だけにいか刺身を。

するとお母さんがじゃがもちなるものをすすてきた。
とりあえず、いわれるがままお願いしてみる。
そんな時、おばちゃん「吉田類の番組見たの?」といきなり問いかけてきた。
常連客意外は、大半がそうらしい。
確かに番組を見たことはありますが、この店に来ていることは知らなかった。
恐るべし、吉田類。

しばらくして出てきたいか刺し
c0164652_21442418.jpg


つまみながらおばちゃんと話しているとおすすめのじゃがもちが登場。

熱いうちにと言うことで早速あただいて見ると、これがまた相当熱い。
しかし、バターがのせられ少しだけ醤油を垂らして食べてみると、
ほのかに薫るじゃがいもの風味がいい。
しかし食感は完全にお餅。
なんだこりゃ?

おばちゃんが言うにはこのお餅、じゃがいものでんぷん質から出来ているとのこと。
朝からおばちゃんが仕込んで、出来たてだったらしい。
二個はさすがに一人で食べるにはちょっと多い。これでもうお腹一杯。
とはいえ、もう少し食べたい。ニラをたのんでみる。
c0164652_2149876.jpg


2杯目は珍しくレモンサワー
これまたおばちゃん、うちのは美味しいのとおすすめ。
炭酸は瓶からではなく、サーバーから入れていたが確かに炭酸強めで旨い!

ところでこの店の店名がなぜこんななのか?
ありがちだが、マスターが長嶋茂雄ファンらしいく、けっしてジャイアンツと言うことではないのだ。

しばしTVで流れるNHKの山本浩二が出ている番組をみながらまったり。
c0164652_21552813.jpg

長嶋茂雄の店で山本浩二をみるなんて、なんだか面白いものだ。


目の前にどんぶりが登場したかと思ったら、卵がたっぷり入っていました。
なんとニラ玉はスープタイプ。これにはびっくり。
薄口の醤油味のだし汁に利いたスープ。これがなんともやさしい味。

これだけつまんでは、さすがにもうお腹一杯。
c0164652_21555560.jpg

ここで眠ってしまいたい・・・

しかし、どこへ行ってしまったのか・・・

長島球場 大衆酒場 いか太郎
TEL 03-3985-8043
住所 東京都豊島区東池袋1-39-8
営業時間 17:00~22:00
定休日 土日祝

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ ちょい悪サラリーマンへ

[PR]

by ricky | 2011-09-13 22:00 | 池袋  

<< 住みたい、こんな家。 はたらいた、機転 >>