カテゴリ:御茶ノ水・神保町( 2 )

 

カレー界のチョモランマ!?

御茶ノ水にある取引先での打ち合わせは決まって昼前後に設定。
勿論、ランチのため。
飲食店ネタが豊富な上司について行き、たどり着いたエチオピア
c0164652_22394650.jpg


歩道から、2階まで行列が・・・
[PR]

by ricky | 2010-12-15 22:54 | 御茶ノ水・神保町  

シンプルなだけに、難しい

病気療養という名の休日を利用し、数ヶ月ぶりに恵比寿の床屋さんへ。
カットも終わりやや納得できないまま、店外へ出ます。

せっかくの外出。そして床屋さん以外の用でなかなか恵比寿には来ないため、
何か食べようと思うのですが、体調の関係もあり、うどん縛り。
恵比寿で評価の高そうな老舗『うどん山長』が候補にあがるも、
おススメの「山長うどん」が食べられそうもないので、本日は諦めです。
そして、移動の面倒くささを振り切って、日比谷線に乗り込んで向かった先は、
学芸大学にある人気うどん店『うどん恩家』。

駅をおり、何かしらの撮影をしている、三船○佳を横目に見ながら、
『うどん恩家』に向かってまっしぐら。細い路地を3~4分ほど歩き、
お店の看板を発見。しかし、なぜかおかしい。
早速見せの前へ行ってみると、な・なんと入り口には「本日終了」の文字。
時間にして、13:40のこと。これにはがっかりです。
他にも評価の高そうなうどん屋さんをこの町で見つけましたが、
なんとなく気が向かず、向かった先は神保町の『丸香』へ。

“今度こそ売り切れる前に!!”という思いを胸に電車を乗り継ぎ、神保町へ到着。
駅につてからは、思いっきり早足です。
地上に出て徒歩3~4分ほど。ありました、目的のこのお店。
遠めに3人ほど並んでいる姿が見えます。“今度は食べられる”一安心です。

並ぶ前にまでにまずは外観を撮影。そして列に並びます。
c0164652_052062.jpg

中から店員さんがメニュー表を持ってきて渡してくれたので、
並んでいる間にじっとみます。かけにしようか、釜揚げにしようか・・・
時間が中途半端だったこともあり、5分も待たずに入店できました。これはラッキー!!

店内は想像と違い広く、そして明るくきれいに感じます。
客層は学生を中心にから女性、サラリーマンとさまざま。
お値段は、かけ380円などリーズナブルです。

本日は結局、かけの大盛り(+120円)をオーダー。出てくるまでに6・7分ほどでしょうか。

c0164652_04334.jpg

まずは澄んだスープからいただきます。
さかな出汁のきいて、なかなか美味しい。そして麺に突入。
モチモチとした歯ごたえ、のどごしもまたよし。
ちょっと茹ですぎ感があったのは気のせいなのか。

蕎麦もそうですが、シンプルなだけに“基準点”の設定が難しい。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ ちょい悪サラリーマンへ

ブログランキング
[PR]

by ricky | 2010-02-04 00:08 | 御茶ノ水・神保町