人形町のイメージにぴったりな天ぷらや

昨年の4月から取引先があるこの街へ行き始めたが、
まだまだこの街の奥深さを知るにいたっていない。
夜の道草はなかなか出来そうにないのでせめて昼だけでもと思いつつ、
この街自体に足がなかなか向かなかったりもする。
数少ない訪問ではあるがその機会を利用しない手はない。
そんな少ないチャンスに上司に連れられて行った天ぷら中山
c0164652_2014171.jpg




行列が出来ているではないか!!
この店って、ひょっとして有名店?そんな雰囲気を感じる外観

店内は、カウンター数席と奥にテーブル2つ分くらいの座敷。
歴史を感じる雰囲気と雰囲気にマッチした客層。
想像していた人形町のイメージにピッタリの店だ。

c0164652_20394935.jpg

3人で入ったが、奥のテーブル席に通される

メニューはちょっと意外な写真入りカラーのパウチ加工。
c0164652_2022571.jpg


油ものはものはたくさんは入らないので、価格も手ごろな小盛り定食(950円)に。

ご飯が見るからにうまそう。
c0164652_20233552.jpg

やっぱり旨い。そしてしじみ汁の上品さ、味の素朴さがいい。
メインのてんぷらは・・・えびがちょっと小ぶりだなぁ。
c0164652_2112154.jpg

あっという間にお腹の中へ直行。

次から次へと入れ替わる客で賑わう感じも、店の雰囲気も全てが新鮮で心地よい。
今いる街の風情を感じることが出来るところがさらにいい。
平日の昼真なのにとっても贅沢な時間を過ごせたような気がする

こんな風に感じることのできる平日の昼は、なんだか得した気分。

天ぷら 中山 03-3661-4538
東京都中央区日本橋人形町1-10-8
営業時間 [月~金]11:00~13:00 17:30~21:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日

グルメ


食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ ちょい悪サラリーマンへ

blogram投票ボタン
[PR]

by ricky | 2011-03-05 20:59 | 人形町  

<< ゲートを通って、餃子 大人になれない“おとな”の夜会... >>